プロフィール

FC2USER994930OEW

Author:FC2USER994930OEW
心理カウンセラーをしております。人の潜在意識=自分で自覚していない自分が90%あるといわれています。
そんな、自分をより正確に理解するものが、東洋4000年の知恵「算命学」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGの禁句③-いちいち聞くな

いちいち聞くことは部下の大切な仕事です。


確認することはミスなく確実な仕事をする重要なプロセスであり、自分のOKレベルと上司のOKレベルをすり合わせ、仕事の質をあげることに直結します。


いちいち聞くな」は部下の仕事の質を下げるどころか、「この人はには最低限の事しか言わない方がいい」となり、細かい報告、情報なども流さなくなります。


出来る上司は、言うより聞くが圧倒的に上手です。話しやすい上司、聞く態度の良い上司は仕事の質の高いチームを作ります。


いちいち聞くのが部下の仕事であり、それを遮断するのは管理職の仕事放棄です


 thY0ICQGCJ.jpg


スポンサーサイト

MG職の禁句③-言っても変わらない

「Aに関しては何度も指導し、注意したんですが言っても変わらないので諦めてます」


確かに何度注意しても、指導しても、親身になり具体的やり方まで教えても一向に理解しない、出来ない、改善されない部下はいます。


だからと言って管理職が勝手に諦めてよいということにはなりません


どんな状況であれ、諦めずに育成し続けるのが管理職の仕事です。


不具合のある機械なら改良しますよね。人間の場合、へたに言葉のやり取りができるので「言ってもわからない」になるんです。


出来る管理職は、人の育成の重要性を知っています。また「このタイプはこうする」としっかりした経験学習をしている為、人のタイプ別教育法があります。


 th0EBTYE58.jpg


あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます


 

10月より新天地に移りバタバタしてブログがまったく放置状態でした。


 

加えて、パソコンの調子が悪く、せっかく書いても消えてしまったりの連続です。


 

管理職の禁句」 「10大主星をさらに10種類に分類」各シリーズ、合間を見つけて必ず書き上げます。


 

本年もよろしくお願いいたします。


 
 65cf85cfd5b2461a32bb342839c943ed_s.jpg
 


MG職の禁句②-伝えたんですが

部長「会議資料の〇〇、全然手が付けられてないんだけど」


課長「ちゃんと伝えたんですが」


部長「主任のAがわかってなかったぞ!たとえ伝えたとしても部下が理解してなければおまえの責任だぞ」


管理職なり立ての方は注意してください 割と目につきます 経験不足から脇が甘いんです


伝えたんですが・・・⇒自分は伝えた、理解してない部下が悪いという自己防衛が隠れています


現実問題、伝わらなければ仕事は動き出しません


font color="#0000ff">プラン⇒DO(行動)⇒チェック の法則はこんなことを予防してくれます


伝えたかでなく、伝わったのかが重要なのです





 12453354.png



MGの禁句①-あとで聞くよ

すみません部長、〇〇の件でご相談があるんですが・・・

ああ、急ぐの?」


急ぎませんが、今はダメですか?」


それならあとで聞くよ


有りがちな会話ですね。管理職の立場としては仕事の優先順位がありますから。上から、取引先からやんややんや言われているときに優先順位の低いことを言われても・・・ わたしもよく直面します。


ただ、ここで重要の名は優先順位ではなく【部下の受け取り方】です。


「後で聞くよ」は「君の話は重要でない」と部下の取り組んでいる仕事、または部下本人を軽視してると受け取られます。


有能な管理職は常に部下がどう受け止めるのかの重要性を考えています。そっけない対応を続けると部下は2度と相談しなくなります。


チームの状況が見えず、入ってくる情報も激減します。


人には「口ぐせ」があります。何気ない口癖が、周囲に悪影響を与え、管理職の評価をさげます。


「チームの士気が低い」「部下のやる気がイマイチ」などは、管理する側の配慮不足が大きいと思います。


 thPLEWTW1Z.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。